賃貸物件の便利なWEB申込とWEB契約

賃貸仲介不動産オンライン 不動産
いらすとや

ここ数年、賃貸業界ではWEB申込とWEB契約を取り入れている管理会社が増えていますが、申込と契約をWEBで行う事により、どれだけ手続きが変わったのか解説していきましょう。

WEB申込とWEB契約①時間

賃貸仲介不動産時間

WEB申込・WEB契約で便利になった事の一つ目は時間を気にしなくても良いという点です。

今まで、賃貸物件の申込をするにしても契約をするにしても、不動産会社の営業時間内で行わなければなりませんでしたが、WEB申込・WEB契約の場合は不動産会社の営業時間外でも可能です。

物件の内見をしたが申込みの即決が出来ず、考えたり家族や友人に相談をしてからではないと決められないという人も多いと思います。

基本的に申込書の記入や身分証の提出を管理会社にしなければお部屋の確保は出来ませんが、WEB申込であれば自宅でも外出先でも申込みの入力は出来ますし、物件の確保が出来たかどうかもその場で分かりますので、内見後すぐにおへや決める事が出来ず、不動産会社が閉店した後に気持ちが固まった方や遠方にお住まいで不動産会社まで来ることが困難な方にはとても便利なサービスです。

※今までも、不動産会社に来店されなくても申込は出来ていましたが、FAXを送らなければならなかったり、メールに申込書を送ってもらってもプリントアウト出来る環境が無いと申込書の記入が出来なかったり色々と面倒がありました。

いざ、お部屋を決めようと思っても不動産会社が空いていなければ、物件の確保は出来ませんし翌日に連絡した時には既に物件が無くなっているなんて事があれば、せっかく内見をして色々と考えたり誰かに相談したりした事も無駄になります。

決めようと思っていた物件が無くなってしまうと、第2候補第3候補の物件にするか条件を変えて探し直しをしなければならないので後悔しかないでしょう。

決めようかどうか考えている物件があれば、不動産会社の方に相談して物件の申込をする入力フォームを送ってもらっておいた方が良いと思います。

ただ、同じような事を考えている人もいらっしゃいますので、物件が無くなるスピードは以前よりも早いですから気を付けて下さい。

WEB申込とWEB契約②情報

賃貸仲介不動産情報

WEB申込・WEB契約をする事により、個人情報の管理・保護がしやすくなるという点はとても良いと感じます。

不動産会社で申込書に個人情報を記入して身分証のコピーを取ってもらって、それを不動産会社の方は管理会社や大家さんにFAXやメールで送っていますが、人間がやる仕事なのでどうしてもミスを0にする事は出来ません。

FAX番号間違いやメールアドレス間違えがある事にお客さんは気付いていませんが実際に起こりうるのです。

また、不動産会社のスタッフ個人が申込書や身分証のコピーを保管しているので、他のスタッフが見ようと思えばいつでも見る事が出来ます。

WEB申込・WEB契約であれば、管理会社の入力フォームに個人情報を入力したり身分証を読み込んでもらったりするので、人為的ミスで個人情報を他の知らないところへ送ってしまうことはありません。

個人情報の管理や保管をするのにとても便利なだけでなく、WEB契約を行った場合はいつでも契約内容の確認が出来たり管理会社に分からない事を聞いたりする事が出来るので、契約中や退去の時に揉める事も少なくなるでしょう。

WEB申込とWEB契約③スピード

賃貸仲介不動産スピード

申込に掛かる時間は、私がお相手したお客さんの傾向からすると、早い方で20分前後で遅い方で1時間以上です。

スマホを使って申込みの入力を行いますので、若い方やスマホの操作が得意な方には簡単な事でも年配の方やスマホの操作が苦手な方には、とても面倒で時間が掛かる作業になります。

申込の入力に時間が掛かるお客さんからは、前みたいに紙に書いた方が早く終わると良く言われます。

確かに私も紙に書いた方が早いと思ってしまう人の一人です。

WEB契約に至っては、先に名前や現住所や電話番号等は登録されているので、操作の指示に従ってポチポチ進めていけば良いだけです。

書く時間無くなりますし、記入漏れや捺印漏れも無くなるので管理会社としても本当の意味で管理がしやすくなっています。

記入漏れや捺印漏れがあると、書類を管理会社から送ってもらいお客さんに記入・捺印をしてもらう予定を組んでもらいまた管理会社に返送する事を考えると大体1週間から10日ぐらいの時間が掛かってしまいます。

ミスが無く契約が進められるという点でもとても良いと思います。

WEB申込とWEB契約④まとめ

賃貸仲介不動産WEB申込・契約

何でもそうだと思いますが、新しい事をするにはどうしても良い事と悪い事があると思います。

申込みと契約をWEBで行う事に抵抗を感じている古い考えを持った方も多いと思います。

ですが、不動産賃貸に限らずWEB申込・WEB契約が普通になってくるでしょう。

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました