お部屋探しの時期は1年通していつが良い?

賃貸仲介不動産成功 不動産
いらすとや

転勤が決まっている人、立ち退きをしなければいけない人、その他にも色々な事情があってすぐに引越しをしなければいけない人にとって、いつまでに引越をしなければいけないという時期が決まっている人達には、あまり意味が無いお話になります。

実家暮らしで独立をしたい、現住居に不満は無いが良い物件があれば引っ越したい、現住居に不満があるが良い物件が無ければ我慢する、色々な理由で引越しを考えてはいるが良い物件があれば引っ越すし無ければ引っ越さないと考えている方は多いですが、結果的に言うと1年間通して部屋探しをする時期に一番良いと言われる時期はありません。

引越をするのに一番良い時期はいつ?①1月~3月

賃貸仲介不動産忙しい

不動産賃貸業界では1月から3月は繁忙期です。

この3ヵ月間で1年の半分の売上ると言っても過言ではありません。

新入生・新社会人・ファミリー世帯も進学を期に引越しを考える方が一斉に集まるのが1~3月の3ヵ月間であり、物件の取り合いでお祭り騒ぎの入れ食い状態です。

不動産会社は喜ばしい時期ですが、お客さんにとってみたらお部屋がきまるまで焦るし気が抜けないしで相当疲れるでしょう。

エリア・条件を絞って部屋探しをしますが、相場合わなければ条件を削って妥協したり、エリアを変更したり折り合いがつく物件・場所を選んでいきます。ですが、内見に行っている間にその物件に申込みがはいったり、内見できない物件で悩んでいる間にお申込みが入ったりと、正直考えている暇さえ無いのが1月~3月です。

空いている物件で良い物件はすぐにお申込みが入ってしまい、あまり良くない物件が内見出来る物件ということになります。

内見が出来ない物件が多く(空く予定の物件や新築で建築中の物件)、写真や立地の確認だけで判断しなければいけないので、判断力と勢いが大切になってきます。(良い営業マンの言う事を信じる事も大切です)

このような即決断をしなければいけない時期に部屋探しをされる方は、いつまでに引越しをしなければいけないというお尻の決まった方だけです。

物件の情報は多いですが、ほぼ内見が出来ないので考えたり色々見学してからじゃないと決められないという方にはオススメ出来る時期ではありません。

引越をするのに一番良い時期はいつ?②4月~8月

賃貸仲介不動産閑散期

繁忙期も終わり、部屋探しをするきっかけや理由が少なくなる時期です。

賃貸不動産業界でいう閑散期の突入です。

4月、新しい職場や学校も既に始まっています。3月末までに部屋探しが間に合わなかったなんていう人は極稀です。

5月、新入社員の方が研修を終えて配属先が決まる時期です。そこで引越しになる方はいますが、そんなに多くはありません。

6月、以前はジューンブライドなんて言って6月に結婚される方が多く、それに合わせて4~7月に掛けて新居を探されるという流れがありましたが、今はそんな事はありません。

雨が多い梅雨時の陰気臭い時期に結婚される方は減ったと思います。

7月、ボーナスが入り引越を考える方は少なからずいますが、景気も悪く貯蓄やその他にお金を回す方がほとんどで昔ほど多くはありません。

8月、夏休みお盆休みで実家に帰省する方が多いと思います。しかも夏場のメチャクチャ暑い時期に引越しを考える人も少ないと思います。

4月~8月は動かれる方が少ない為、退去される方も少ないという事になりますから物件の情報も多くはありません。

引越をするのに一番良い時期はいつ?③9月~10月

賃貸仲介不動産転勤

9月に決算月を迎える企業が多く、それを期に転勤を言い渡される方々がお部屋を探す時期です。

毎年この時期には、定期的に大規模な人事異動を行っている企業もあるので、全国的にかなりの方がお部屋探しをされます。

10月上旬から中旬にかけて新しい配属先に着任されるケースが多い為、お部屋を決めてお引越しまでの期間が短くほとんどの方が急いでお部屋探しをしています。

単身の方からファミリー層まで幅広く動きますが、法人契約が多いという事もあり他の時期より比較的お家賃帯は高目の物件が選ばれます。

1月~3月同様に物件も取り合いの状況になるので、プチ繁忙期のような2ヵ月間です。

転勤の方の大半は、会社が借り上げる法人契約になり、会社の規定に合う物件を探さなくてはならなく、全ての物件を契約出来る訳では無いので同じような物件に人が集まる傾向があります。ですので、急いで探して早く決断しなければなりません。遅くなればなるだけ条件を落として物件を探さなければならなくなります。

また、9月~10月に同棲をされる方やご結婚をされる方も、お部屋探しをする人が多いように感じます。

引越をするのに一番良い時期はいつ?④11月~12月

賃貸仲介不動産駆け込み

この時期は、繁忙期に向けての準備期間のようなものですので、引越しをされる方が少なくなる傾向にありますが、年末に駆け込みでお部屋を探されに来ることも少なくありません。

昔は年末に引っ越す方はあまり良く思われていませんでしたが、最近ではそのように考える大家さんも少なくなりました。

前回、1月~3月の繁忙期に引越しをされた方が、出来るだけ早目に引越しをしようと考えて11月~12月にお部屋を探す事もあります。

焦って物件を決めて契約したり、高い家賃の所を契約したり、条件を落として契約したり等、失敗したと感じた方が多くいらっしゃいます。

12月頃には、繁忙期の1月~3月に引越しを考えている方が、下調べでネットの物件情報を見ている事が多く、良さそうな物件があると気になって取られないようにしたいと考えます。

特に、繁忙期の1月~3月に建つ予定の新築物件の情報もこの時期に募集が掛かるので、引越をする事が決まっている人はかなり気になるでしょう。

引越をするのに一番良い時期はいつ?⑤まとめ

賃貸仲介不動産年間

探す人の状況によっても違いがあるので、1年を通して引越しに一番良い時期は特にありません。

繁忙期には多くの物件情報が出てくるので物件数は多いですが、その分内見が出来なかったり考える余裕がなかったりと難しい事もあります。ですが、良い営業マンに出会う事が出来れば、的確なアドバイスをもらえるので、納得がいく引越が出来るでしょう。(繁忙期以外でも良い営業マンに出会えれば的確なアドバイスはもらえます)

 

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました